プロフィール

浜K

Author:浜K
北海道東部域を中心に至高のスーパートラウトを求める釣りクラブ「HEAT F・C」に所属する浜Kの、のら~りくら~り気ままに楽しむ釣情報中心のブログでぇーす。
また、オジサンバンドの結成を目指し、初心者ながらロックギターの完コピに日夜励んでいるチョイ音楽系ありの二刀流ブログですので、興味のある方はどうぞご覧ください!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

北海道-釧路
提供:釣り情報フィッシングラボ
RSS

北海道トラウト事情

北海道は・・・

世界的に見ても

これだけ多種のトラウトが生息する地域は希少に値する!

と、どっかの学者が言ってたような気がしますが・・・(笑)
P_20170520_035933.jpg
確かにこの日も~あてずっぽでクッシー湖にいき

朝日が昇るこのロケーションで・・・

水面にライズ!キャスト!ヒット!(笑)
P_20170520_041145.jpg
と、こうも簡単に大型のトラウトが釣れる北海道に住んでる私がラッキーなのか・・・

道外から北海道へ釣に来るアングラーが、後を絶たないのが分かる気がします。

それでもここ数年で、北海道・・・特に道東の釣状況は変化しています。
P_20170520_063952.jpg
地元サーフでは、カラフトマスの回遊接岸が殆ど見られなくなり

海アメも滅多に釣れなくなりました。
P_20170520_182317.jpg
アングラーの間では色んなウワサが飛び交ってますが・・・

それでも、時と場所を変えコンスタンスに釣れる場所はまだ多数存在するところをみると・・・

北海道はまだまだ魅力的なトラウト王国なんでしょうね~

機会損失なんて言葉がありますが~

時間と場所にこだわらず、これからも北海道内でさまざまなトラウトに出会いたい
P_20170520_182423.jpg
そういう思いが、陽水の揺らめきを見つめ思う浜Kでした!

さて・・・そういう意味で・・・今年の道北の聖地は如何に・・・



川の王子!

暖かくなったり急に寒くなったり

寒暖の差が激しいこの数日~Σ(゚д゚|||)

それでも、桜前線最終地のこの地域でもサクラが咲き始め

とうとう初夏の装いが始まりました。

うちの庭のサクラは以前として咲かず

日本で一番遅い遅咲きのサクラでしょうか?(笑)
IMGP4708_20170518070808685.jpg
数年前に咲いた時はこんな感じで爆咲きでしたが・・・

「ヤエヤマサクラ」という品種らしいです。

さてホームリバー牛川はほぼ終盤になり
P_20170514_063516.jpg
河口域でイトウのライズや、アメマスの釣果が散発的にあったようですが

連日の釣行でも殆どヒットらしい当りも無く・・・(´・_・`)
P_20170514_044545.jpg
ようやくヒットしたと思ったら、マッチョなアメマスのスレ掛かりと・・・

これで今期の「川」は終了でしょうか?
P_20170518_042139.jpg
それにしても今年は不漁でした~(T_T)

いや、魚は居たんですがなかなかバイトに至らない状況が・・・

さてこれで「川の王子!」は終了にて・・。゚(゚^∀^゚)σ。゚

次回からは「湖の王子?」でいきますかね~(*´v`)

周り回って

連休が終了しましたが・・・

皆さん良い釣が出来ましたでしょうか?(^∇^)ノ

ホームの牛川のアメマスが終了としたため、まずは湖へ・・・
P_20170506_042750.jpg
このロケーションの中で釣が出来るだけ良しとしましょう!(笑)

釣り人は多数いましたが、ベイトの岸寄はまだ早く

トラウトの姿は確認できませんでした。

来週以降のワカサギの遡上待ちと言うところでしょうか(T_T)

ここから一気に移動!
P_20170506_080516.jpg
途中の峠道はまだこんなに雪が・・・

高所の雪が溶けるにはまだ時間がかかりそうです。
P_20170506_080702.jpg
パッと観、富士山に見えなくも無いマウンテンアカン!

よく観るとチョッと毛(木)が多いかな(笑)

アカンレイクを経由して、ラワンブキの街へ・・・
P_20170507_184020.jpg
最近、この手の飲み物の種類が増えましたね!

ジュースマニアな浜Kは思わず買ってしまいましたが~(笑)

そして十勝へ・・・一昨年は夏に来て楽しめましたが・・・

昨年は災害的降雨により、こちらの河川は状態が気になります。

早速支流のO川へGO!?
P_20170506_105456.jpg
おいおい、この畑作地帯のなかに・・・まじかよ~

ここの焼肉サガリは最高なんだよな~(笑)

っつうことで~急遽午前焼肉へ~(´∀`*)

しかしまだ開店前だぞ~!!あれ、もう並んでる人が居る(笑)

いまのトレンディ・・・午前焼肉!(笑)

そして川へ・・・
P_20170506_132708.jpg
なんと、川の流れが変わったと言うよりは地形が変わり果ててました・・・(;゜0゜)

洪水に近い増水のだったのか、岸の木々や護岸壁なども崩れ去っていました・・
P_20170506_125337.jpg
釣れそうも無い感じでしたが、取り合えず釣り下ることに

川岸を歩こうにも、流木などの障害物が多く、一気に体力消耗!(笑)

そして魚の反応も皆無

諦めモードで、直線的な川の中の流れが緩くなってる辺りにキャスト~
P_20170506_131312.jpg
いました!いました~!20cmほどのニジ!

なんだかホッとしましたね~、コレだけ川が打撃を受けるとダメなのかと・・・
P_20170506_131818.jpg
すると同じポイントで銀毛のヤマメが!

魚の生命力は凄いですね!

ここの川も復活するのは早そうです。o(^▽^)o

1キロ弱を下り釣果はコレだけだったんで、今度は一気に釧路へ戻り!

西港新港の壁外釣り場へ・・・夕方日没前に到着

朝に湖、昼に川、夕方に海と一日走り回って結局ここ!(笑)
P_20170506_165453.jpg
だって、ほらすぐに釣れるんですから!(笑)

連休最終日はここに定め、サクラマスを狙うことに!
P_20170507_050313.jpg
次の朝・・・出遅れて・・・釣り人多数~場所なし(笑)

あれま~っと思っていたら、ルアーロッドアメマスフライおじさんが

呼んでくれて場所を空けてくれた!ヽ(≧∀≦)ノ

コレは~サクラゲッツのチャンス!
P_20170507_050801.jpg
何投かするとすぐに反応があり、ヒット!

アメマズには抜群のルアーフライシステム!(笑)

本命のサクラは近くの方が上げましたが、全体でも2本

まだまだチャンスは有りそうです!
P_20170507_055410.jpg
今年の連休は天候が良かったんで、充実した時間を過ごせましたね~

海サクラは来週以降も狙っていこうと思ってます!

壁外調査(桜鱒)

連休後半のスタートは漁港の壁外へ・・・

例年だとサクラマスが集中して釣れる時期でもあってか
P_20170504_052926.jpg
ご覧のとおり釣りの人多数!(笑)

休みと言うのもあるでしょうが~(*´ω`)┛

やはり皆さん狙いはギンピカに輝く海サクラでしょう!

でも釣れる数がそんなに多い訳ではなく、誰に釣れるかは運次第(笑)
P_20170504_064323.jpg
皆さん気合が入っているせいか、活気が違います!o(≧ω≦)o

アキアジのような場所取りは無いにしろ、ご覧の混みよう(*゚Q゚*)

この状況で、必ず釣れるのはやっぱりアメマス・・・居るんですね~.゚+.(・∀・)゚+.

牛川が壊滅的に釣れない今シーズンは、早々に諦め

魚影がある、ここでやるのがベストですね~(o‘∀‘o)*:◦♪
P_20170504_065151.jpg
サケ稚魚がかなり多く、それを捕食するアメマスもガバガバとライズが頻発!

そこへルアー投入!入れ食いかな~と思いきや意外と渋い・・・

そんな中~一人連発して釣上げるおじさんが・・・

近くまで行って話を聞くと・・・なんとフライでやってる?

いや、ルアーのロッド、リールでやってる!

いろいろ説明してくれたおじさんの話をきいて、ちょうどキチさんから貰ったフライがあったので

仕掛けを作り投入!

すぐに反応がありました~
P_20170504_072246.jpg
ラインの長さとルアーの重さがコツのようです!

サクラマスは1名の方が釣上げてましたが、殆ど釣果がない状況(´・_・`)
P_20170504_181856.jpg
夕方、日没直前再度トライ!相当なサケ稚魚がいてにアメマスのライズ多発!

ルアーにガンガン反応があり、久しぶりにまとまった数のアメマスを釣りましたね~

P_20170505_041735.jpg
そして・・・壁外調査二日目!

まるで巨人の侵入を防ぐかのように聳え立つ壁から、今日も綺麗な日が昇る(笑)

今日こそ運よくサクラマスを釣ろうと必死になってキャスト!

ところがどっこい!アメマスすら釣れない、誰一人釣れない・・・なんにも・・・
P_20170505_053901.jpg
数時間やってコレだけの釣り人で、帰りまでに釣れたのは数匹・・・(T_T)

それでもサクラマスは奇跡的に1本上がりましたね!

連休中には毎年集中してサクラマスが上がっているので

あと数日の休みでなんとか釣上げたいですね~

ロケフィッシュ!

二日連続のカヌー釣行!

前日の強風とは打って変わり、遠くの水鳥のさえずりが聞こえる程の穏やかさ・・・

昨日と変わらないのは、満潮で橋脚が・・・

ギ~リ~!(;゜0゜)
P_20170430_045833.jpg
昨日より少しはスペースがあり無事に通過(笑)
P_20170430_045934.jpg
今日は昨日とは逆方向の上流のポイントを目指す!

例年だったら既に80cmを超えるデカアメが潜んでてもおかしくない時期

途中のポイントも通過し一気にその場所へカヌーを走らせる!
P_20170430_050442.jpg
朝方は多少霞掛かっているものの体感は暖かい

近年無い不漁となっている今年の牛川アメマス釣

終盤の目玉でもあるオチキュウリを狙ったデカアメのヒットはあるのか!

4月最後のカヌー釣開始~(´ω`人)
P_20170430_052455.jpg
そうこうしているうちにポイントへ到着

既に数人陸側にいる

そのうち一人は狂鱒、そして川は珍しいテンプクの二人

状況を聞くとライズが1、2回あったらしいがヒットはしていないとのこと・・・

このいかにもと言う雰囲気で釣れてないのは一体・・・!(゚△゚;ノ)ノ
P_20170430_054413.jpg
ポイントを探りながら暫く粘るも、全く当りもなし・・・((´・ω・`;))

狂鱒、テンプク組みは既に諦め山菜取りに変更してる始末(笑)

釣れそうな雰囲気で全く誰一人釣れていない~!!(T_T)

まさしくロケーションフィッシングになりそうな予感(´∀`*;)ゞ
P_20170430_084006.jpg
魚類の気配すらないこのポイントに、早々見切りをつけ一気に河口!(笑)

やはり河口のほうが魚の生命感がある

いきなり!!
p_20170430_084343.jpg
ほら!これだもの!平もの!(笑)

三連続で釣れる魚影の濃さ!

肝心のアメマスは追いがあるものの、ルアーをピックアップ寸前で見限り

殆どヒットに持ち込めず、いたずらに時間だけが経過~
P_20170430_103714.jpg
昨日とは打って変わって穏やかだが

アメマスの反応は昨日のほうが良かった

それでも何匹かはヒットしキャッチすることが出来ました。゚(゚´Д`゚)゚。
p_20170430_114218.jpg
これはキュウリを爆食いするアメマスではく

その辺の海中小魚を捕食しているような小型のアメマス・・・

時折大きめのアメマスも目撃しましたが・・・
P_20170430_114319.jpg
結局2日間で70cmを超えるデカアメには出会えず

今回のカヌー釣は不漁で終了!(笑)

本格的にデカアメが釣れ出すのはGW後半の可能性も・・・

若しくはこのまま終了かも・・・(つω-`。)
P_20170501_220103.jpg
アメマスを狙ってばかりと思うカヌー釣ですが・・・

ご覧のとおり、自然林にぶら下るゴミ、海中ゴミを回収!(笑)

連休後半の釣行に期待!(*≧∪≦)