プロフィール

浜K

Author:浜K
北海道東部域を中心に至高のスーパートラウトを求める釣りクラブ「HEAT F・C」に所属する浜Kの、のら~りくら~り気ままに楽しむ釣情報中心のブログでぇーす。
また、オジサンバンドの結成を目指し、初心者ながらロックギターの完コピに日夜励んでいるチョイ音楽系ありの二刀流ブログですので、興味のある方はどうぞご覧ください!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

北海道-釧路
提供:釣り情報フィッシングラボ
RSS

北海道トラウト事情

北海道は・・・

世界的に見ても

これだけ多種のトラウトが生息する地域は希少に値する!

と、どっかの学者が言ってたような気がしますが・・・(笑)
P_20170520_035933.jpg
確かにこの日も~あてずっぽでクッシー湖にいき

朝日が昇るこのロケーションで・・・

水面にライズ!キャスト!ヒット!(笑)
P_20170520_041145.jpg
と、こうも簡単に大型のトラウトが釣れる北海道に住んでる私がラッキーなのか・・・

道外から北海道へ釣に来るアングラーが、後を絶たないのが分かる気がします。

それでもここ数年で、北海道・・・特に道東の釣状況は変化しています。
P_20170520_063952.jpg
地元サーフでは、カラフトマスの回遊接岸が殆ど見られなくなり

海アメも滅多に釣れなくなりました。
P_20170520_182317.jpg
アングラーの間では色んなウワサが飛び交ってますが・・・

それでも、時と場所を変えコンスタンスに釣れる場所はまだ多数存在するところをみると・・・

北海道はまだまだ魅力的なトラウト王国なんでしょうね~

機会損失なんて言葉がありますが~

時間と場所にこだわらず、これからも北海道内でさまざまなトラウトに出会いたい
P_20170520_182423.jpg
そういう思いが、陽水の揺らめきを見つめ思う浜Kでした!

さて・・・そういう意味で・・・今年の道北の聖地は如何に・・・



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
606: by ウミンチュ on 2017/05/25 at 16:44:04

お久しぶりです!

浜Kさんのおっしゃるように、ネイティブトラウトが多数生息している環境がある北海道はとても素晴らしいと思いますよ!!(本当)

私も初めてのアメマス釣行の時、釣れた時はすごく感動したのは、いい思い出です(本当)

今年も道北向かうのですか?(笑)

607: by 浜K on 2017/05/26 at 12:36:36

沖縄も海や自然が貴重な動植物が多いよな!
なんたって暖かいし景色がいい!(笑)

北海道もだいぶ緑が多くなって初夏になりますね。
今年は遠征はちょっと難しいかも(^_^;)

その代わりサクラマス狙いたいわ~

▼このエントリーにコメントを残す