プロフィール

浜K

Author:浜K
北海道東部域を中心に至高のスーパートラウトを求める釣りクラブ「HEAT F・C」に所属する浜Kの、のら~りくら~り気ままに楽しむ釣情報中心のブログでぇーす。
また、オジサンバンドの結成を目指し、初心者ながらロックギターの完コピに日夜励んでいるチョイ音楽系ありの二刀流ブログですので、興味のある方はどうぞご覧ください!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

北海道-釧路
提供:釣り情報フィッシングラボ
RSS

サケ釣めおと愛

土曜日はミニアメが、札幌よりサケ釣に三週連続で来るという蛮行を犯し(笑)

土日は激混みが予想される中、基本釣り場には行かない浜Kですが・・・
IMGP0909.jpg
仕方なく・・・またしても早朝からスタート!

この日はいつものメンバーに、コーチマン夫妻が加わって開始!

IMGP0910.jpg
しかし前日から比べると、釣り上がるサケのスピードが遅くなり・・・

途切れなくパラパラ釣れるという感じで~

そんな中、メンバーの並びの中心に釣座を構えていたコーチマンの奥さんに連続ヒット!!

もっちりでサケ釣を切望していただけに、嬉しいサケのヒット

そして、その横で旦那さんのコーチマンのなんと優しいタモ入れをすることか!(笑)
20150830160440.jpg
その光景を見ていた浜Kは思わず・・・

「ヨッ!めおとサケ!!」

奥さん必死のサケ取り込み中に、笑わせてしまい失礼しました!(笑)

札幌からサケの魔力に憑かれたミニアメは~

沈黙を破りヒット!
20150830160538.jpg
ロッドと同じように自分の体もそり返し、ヒットしたサケを取り込み

このポージング!(笑)
20150830160618 - コピー
結果浜Kとミニアメで仲良く2本ずつ釣上げ

久々に晴れ渡った青空の下で、日中はウトウト居眠り~(笑)
IMGP0913.jpg
それから、夕方まで全くいいところが無く・・・

日没後、暗くなってから小爆状態でポンポーンと釣れ

ミニアメと仲良く1本づつ
2015-08-29 19.22.14
翌日の日曜日は更に人の数が増え、釣り場を確保するのがかなり困難な状況に・・・

今期1番の人の多さか?
IMGP0921.jpg
こんな状況の中、最初にヒットしたのはコーチマンの奥さん!(笑)

二日連続で旦那コーチマンの「ケーキ入投」ならぬ「タモ入投!!(笑)」

タモ入れるコーチマンの笑顔がとても印象的でしたが

そして前日に引続きこの男も・・・
20150830160305_20150902222948e33.jpg
こんだけサケ釣を楽しめれば今シーズンは本望でしょう!(笑)
2015-08-30 08.14.52
結局この日も、朝だけの釣行で3本のサケを釣上げ終了

皆さん殆どの方が釣上げてましたが・・・

数日後には定置網が始まるため来、週以降はどうなりますかね~

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
468: by ウミンチュ on 2015/09/03 at 08:55:02

 アキアジ釣り楽しそうですね~!!。
夫婦でも釣れるっていうのがアキアジの魅力ですかね(笑)。
ミニアメのポーズ笑える。体そりすぎ(笑)。

469:お世話になりました! by はるか on 2015/09/04 at 15:50:43

読むとあの楽しさ嬉しさ面白さ、全部思い出せます^ ^ いつもいつも、温かい心遣いをどうもありがとうございます! 「めおとサケ」叫んでくださったのを多分一生わすれませんw あの緊張が一気にヘナチョコになる瞬間でした!笑

470: by 浜K on 2015/09/07 at 22:44:02

ウミンチュ !サケは誰にでも連れるのさ~
君にもね~(笑)
来年は釣りにおいでよ!

471: by 浜K on 2015/09/07 at 23:00:45

はるかさん、返信おくれてゴメンなさい~
なんせこの時期はブログ放置状態なもんで(笑)
いや~コーチマンとの共同作業の光景は、本当に素晴らしい1コマでしたよ!
今年のサケ釣の1番の盛り上がりでした!(笑)
今後もコーチマンと一緒に釣り場でお会いしましょう!

472:こんなに釣れるんですね! by 兄さん on 2015/09/09 at 11:15:43

鮭ってこんなに釣れるるんですね󾭛
鮭釣りやったことないので、たまたまネットで調べてたらブログがあったので見て見てました。
やってみようとおもってるんですが、ここの場所はどこなんですか?
初心者でも釣れますか?

473: by 浜K on 2015/09/09 at 21:55:32

申し訳ありませんが、場所の問いに関しては答えることが出来ませんので了承ください。
サケ釣は誰にでも釣れると思いますよ!

▼このエントリーにコメントを残す