プロフィール

浜K

Author:浜K
北海道東部域を中心に至高のスーパートラウトを求める釣りクラブ「HEAT F・C」に所属する浜Kの、のら~りくら~り気ままに楽しむ釣情報中心のブログでぇーす。
また、オジサンバンドの結成を目指し、初心者ながらロックギターの完コピに日夜励んでいるチョイ音楽系ありの二刀流ブログですので、興味のある方はどうぞご覧ください!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

北海道-釧路
提供:釣り情報フィッシングラボ
RSS

空前絶後の寒風nightコマイING!

厳冬期前の恒例行事になりつつあります!

第1回コマイ釣り!

近隣漁港でのニシン釣が不漁のため

ポピュラーなコマイ釣りへシフト!(笑)
DSC_0472.jpg
でも最近は、コマイですら思うように釣れないこともしばしば・・・

しかし~何故か行きたくなるその理由は~

目刺し最強!!!(村)伝説があるから(笑)

ここのコマイを目刺しで食ったら!

目に串が刺さるぐらい痛烈な美味しさが味わえる!
DSC_0471.jpg
っつ~ぐらい個人的には好きなお魚~(笑)

この夜は2時間ほど粘って、ゴザッペ(極小コマイ)4匹とオオマイ3匹
DSC_0478.jpg
数年前は、この発砲にあふれるぐらい釣って、目刺しを堪能しましたが

シーズンはこれからです!

今シーズンは空前絶後の最強目刺しを味わいたいですね~(笑)

スポンサーサイト

見かけによらず

とうとう朝方の気温も氷点下になることがしばしば・・・

こんな時期に船長から今年最後の船釣りへの誘いが
DSC_0386.jpg
すで船を陸揚げしていたものを再度海へ浮かべ

一気に沖合いのポイントへ
DSC_0391.jpg
割と波が高く船も揺れましたが

すぐに中型から大型のアブラコが乗船した5名全員にヒット!

あっと言う間に船中20本は釣れましたね(笑)

しかし浜Kとしては狙う対象魚は・・・
DSC_0399.jpg
今回もやりました!ナベ壊し!真カジカ!晩秋もの!絶品!(笑)

レアな海の幸を味噌汁でとても美味しく頂きました~
DSC_0392.jpg
終了まで各ポントで皆さん釣上げ

アブラコだけでも50本以上の爆釣

来週からは「目に刺した美味しい奴ら」の釣が始まるかな(笑)

何時もの様ないつもの釣り

あと数週間で河川も凍りつくと思われ

ホームリバーへ今年最後のカヌー釣行

釣り仲間が先週数本の鬼魚をキャッチしたとの情報があり

犬かき1号を出船!
DSC_0352.jpg
今回は何時もの二人が急遽乗船となり

過去に何度も鬼魚を捕らえたことがある実績の高いポイントへ・・・

相変わらず太古の趣が色濃く残るこの河川にカヌーでくると

別世界に来たかのような錯覚を起こす
DSC_0354.jpg
そして過去に実績のあるポイントで何時ものようにキャスト練習!(笑)

全てのポイントでいつしかロッドにくる反重力的な衝撃を期待するも

これも何時ものように何事も無く・・・時間だけが過ぎる
DSC_0373.jpg
浜Kのロッドに手応えが!

おそらく今年最後になるであろう河川での魚

やっぱり河川でトラウトを釣るのは嬉しい・・・たとえアメマスでも(笑)
DSC_0376.jpg
これも何時ものように、行きの期待感と帰りの喪失感が次の釣りへと誘う

この素晴らしい河川で、釣が出来るのはとても幸運な事だと今更ながらに感じる

冬がもうすぐこの地域に来ますね~
DSC_0379.jpg

枯葉舞うホームリバー

紅葉も見頃を過ぎて、枯葉が舞う季節に

冬に向けて動物も植物も、準備に忙しい感じですが~

魚類にとっても同じようで・・・

毎年そこを狙っての釣行では、いい結果が出ることが多くなりましたね!
DSC_0343.jpg
この時期になってきましたんで、準備だけはしておこうかと・・・

秋のホームリバーではカヌーからの釣が恒常化しまして

装備もほぼ完成の域になりましたね~(笑)
DSC_0344.jpg
これでカヌーカートップもオッケーとなり、あとは行くだけ!(笑)

昨年はいいところでキャッチできなったけど

秋のカヌーフィッシングは、気温も高めなんでゆっくり出来るところがいいね!
DSC_0342.jpg
新調したグラサン、タレックスアクションコパー(左)

折角だからこれ掛けて釣りしてみたいし・・・

コントラストや物体のシャープ感はかなり上がりますね~
DSC_0349.jpg
あとはテキトーにルアー選別して

このルアーのどれかで、晩秋の鬼魚に会えるといいね~p(*^-^*)q

紅のサーモン

今年の北海道の沿岸漁業は

ここ数年来に例のない不漁と報道されておりますが・・・

実際サケを筆頭に、サンマ、イカも思ったようには捕れてないそうです。

今年は結局浜Kはなんと4本しかサケを釣る事が出来ませんでした。(´;ω;`)
2017-10-07 05.46.35
まあ、言い訳じゃありませんが・・・

何時かはこんな状況が来るんじゃないかと危惧してました(´・_・`)

そろそろ、サケ釣自体が変わる時期に来てるのかも知れません
2017-10-07 10.50.39
こんな感じで今年はサケ釣は終わってしまいましたが・・・

それ以外のトラウト・サーモンは今年も実に元気でした!

リバートラウト、そしてレイクトラウト!
2017-10-08 08.55.22
見事な情景とともに、神秘的なトラウトが釣れる

今年もそこへ足を運びました
2017-10-14 05.39.40
明け方前の気温は3度ほど・・・

既に冬がすぐそこまで来ているのが実感できる日の出前
2017-10-14 05.39.47
日が上がりきると、見事なコントラストの紅葉が色鮮やかに広がる

ここはこの時期が一番気に入ってますが
2017-10-14 07.53.32
ここで釣れるトラウトも、この時期が最も面白いんじゃないかな

と言うことで恒例になった感のある「ヒメマス」
2017-10-14 06.30.09
年間の釣行の中でも、心身共に充実した釣が出来るのはここだけかな~(ノ´▽`*)b☆

争いごとも無く、ただただ自分のペースで釣に没頭することが出来る
2017-10-14 09.17.15
今年の1匹目はギャル姫!(笑)

婚姻色出まくりで、イクラもポロポロと・・・
2017-10-14 09.17.50
2匹目以降はセッパリ男の猛攻!(笑)
2017-10-14 09.41.02
体躯はカラフトマスのセッパリと同様だが

ヒットしてからの獰猛さや動きはどのトラウト・サーモンにも引けを取らない
2017-10-14 09.39.39
今年も沢山のヒメマスとのルアーバイトに時間も忘れて

ただひたすらに「釣」だけを楽しむ(* ´ ▽ ` *)
2017-10-14 10.24.40
ここも今は思う存分釣が楽しめるが

何時かはダメになる時が来るんでしょうかね~
2017-10-14 11.17.24
何時までもこの景色とともに釣が出来ることを願いたい(´ω`人)
≪前のページ≪   1ページ/94ページ   ≫次のページ≫